こんにちは☆ベラティーナです

クリスマスも目前です♪

今月はばん先生、シトロン先生ともに

年末年始使用のレシピをお願いしていまーす!

 

第1回は、年末ですからね☆

ちょっと贅沢なパスタです♪

 

アワビとイクラのスパゲッティーニ!

 

 

↑画像をクリックするとレシピが開きます

 

クリスマスもよし♪

おせちに飽きたお正月もよしなパスタ☆

当然ですが、めちゃくちゃおいしいと思います

ぜひ、チャレンジしてください

 

スパゲッティーニは少し細めのパスタです

ベラティーナでも、パスタ発祥の地、グラニャーノの

スパゲッティーニを販売しています☆

 

合わせるワインは白。。。ではないんです!

イクラがあるのでロゼワインとのマリアージュがおすすめです

白ワインならば、ミネラルな感じではなく

しっかりとした味わいとボディをもつワインを選んでください

 

実は魚卵はワイン合わせにちょっとだけコツがいるのです

ミネラリーな白ワインだとワインが負けてしまって

ちょっと口の中が大変なことになる場合があるんですよ〜

>この失敗は店主が昔にした経験があるんです

 マリアージュってこういうことかぁと納得した失敗事件でした!笑

 

 

クリスマスシーズンなので辛口ロゼのスプマンテ(泡)は

いかがでしょうか?

乾杯!前菜、パスタと合わせられる優れものですよ☆

 

 

 

右)お馴染みのアリーチェ オゼ・ロゼ

  グレラという白ブドウにマルツェミーノという黒ブドウを合わせた

  人気の辛口ロゼワインです♪

 

左)フェッロチント ドヴィ・ロゼ・スプマンテ

  南イタリア、カラブリア産のメドトクラッシコ(シャンパンと同じ造り方)

  南イタリアを代表する黒ブドウ、アリアニコから造られました

  瓶内熟成24か月のきれいな赤を帯びたピンクとキリッとした辛口

  まさに南イタリアのエレガントです!

 

ワインについてのお問合せは

お電話、メールにてお気軽にお問合せください
03-3868-2048(営業時間11:00-19:00 火曜日定休)

メール:info@bellatina.jp

 

赤ワインをゆっくりと楽しみたい☆

冬はそんな季節ですね

今月はお仕事もお忙しい方も多いことと思います

そのような時期だからこそ、ゆっくり家で楽しむ

ワインにちょっとだけ贅沢な赤ワインがおすすめです

 

少々長い文章となりますが、ぜひお付き合いくださいませ♪

 

 

■ロンバルディアの芳醇 2つのヴァルテッリーナ

 

ヴァルテッリーナというワインをご存知ですか?

地元ではキアヴェンナスカといういい方もしますが

ロンバルディア産のネッビオーロで造られる赤ワインです

ネッビオーロといえばピエモンテを代表する赤ワイン

バローロやバルバレスコを産む優れたブトウとして知られています

 

ピエモンテの隣の州、ミラノを有するロンバルディアの北部

避暑地として有名なコモ湖の北に位置するソンドリオ県ヴァルテッリーナが

このワインのふるさとです

急斜面でのブドウ栽培が有名なこの地域

この地域特有の気候と土壌からピエモンテのネッビオーロとは

一味も二味も違う、優良なワインが生産されています

 

 

 左)マメーテ・プレヴォスティーニ社 

   サンタリタ ロッソ・ディ・ヴァルテッリーナDOC 2014

 オーナーでありエノロゴであるマメーテ氏はワイン醸造を ニーノ・

 ネグリ社で学び自分のワイナリーを開いた人です。

 わずか10ヘクタールのブドウ畑から生まれるベースのヴァルテッリーナ。

 このロッソも生産本数はわずかに35000本

 ステンレスタンク一部バリック 10ヶ月、瓶熟 6ヶ月

 いちご・木苺などのベリー系の果実香、バラやすみれの花の香りとわずかに

 スパイシーな香りも楽しめます。ほどよい タンニンと心地よい味わいが

 楽しめる比較的気軽に楽しめるヴァルテェツリーナといえます

 ブドウ:ネッビオーロ(キアヴェンナスカ)100%

 

 右)ニーノ・ネグリ社

 フラチャ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ DOCG 2013

 ヴァルテェツリーナのトップワイナリーとして知られるニーノ・ネグリ社。

 エノロゴのマウレ氏が社長となり現在、ヴァルテッリーナワインの発展に

 尽力されています。エチケットにある絵は、このヴァルテッリーナの

 急斜面を表現したもの。この斜面で丁寧にネッビオーロが栽培されています。

 オークバリックで発酵後、18か月の熟成を経て生まれるDOCG。

 スミレなどのドライな花、スパイス、ブラックベリーの凝縮感のある豊かな

 アロマと奥行きのあるまさに芳醇な味わいをお楽しみいただけるヴァルテッ

 リーナです。フラチャはニーノ・ネグリ社の単一畑の名前です。

 ブドウ:ネッビオーロ(キアヴェンナスカ)100%

 

少し若いロッソと熟成の長いスペリオーレ。飲み比べも楽しいですよ☆

もちろん、まだまだ、若いのでご自宅のセラーで数年寝かせることも可能なワインです

 

■大好きなヴァルポルチェッラ!ブッソーラ社ヴァルポリチェッラ カ・デル・ライト

 

ヴェネツィアやヴェローナといった一大観光地を有するヴェネト州は

偉大なワイン、アマローネの産地でもあります

今やアマローネは、毎年価格が高騰し、気軽に楽しのは少し難しい。。。。

でもおいしいヴァルポリチェッラはあるのです

 

 

 

トッマーゾ・ブッソーラ社

ヴァルポリチェッラ・カ・デル・ライト

 

このワインが店主坂井が超おすすめするヴァルポリチェッラです。

トッマーゾ・ブッソーラ社も所有する畑は13ヘクタールと

決して大規模ワイナリーではありません。オーナーと2人の

息子たちとで生産するファミリーワイナリーです。

このヴァルポリチェッラはアリエ産トノー / スラヴォニア産

大樽 27ヶ月、瓶熟 3ヶ月とヴァルポリチェッラでも長い熟成を

施しています。しかも、このワインがこのワイナリーの一番

ベースワイン!ファミリーワイナリーだからできること!

なのかもしれませんね☆

 

ダークチェリーやカシスのような果実香に、干したプルーンなど

の香り。豊かな果実味とボリューム感を持つ。

しっかりとしたアルコール感となめらかな味わいが印象的です。

リパッソというアマローネが熟成された大樽を使いアマローネのニュアンスも感じる赤ワインです。

ブドウ:コルビーナ/コルビノーネ 40%、ロンディネッラ 45%、モリナーラ他 15%

 

 

■パワフルなトスカーナ!クエルチャベッラ モングラーナ・マレンマ☆

 

キアンティ・クラシッコ地区で徹底したビオディナミを実践する造り手

クエルチャベッラは1990年代の終わりにマレンマ地区でワイン造りをスタート。

2005年の初リリース以来、スタイリッシュでメッセージ性のあるラベルデザイン

とともに話題を集めている赤ワインです。

 

 

 

クエルチャベッラ社モングラーナ・マレンマ

 

熟成は大半をセメントタンク、一部バリックで10ヶ月間。

果実味豊かでフレッシュ感がある一方、凝縮した舌を包み込むような

豊かな味わいはマレンマの独特な色合い風景、音を忠実に表現しています。

ワインの名前、モングラーナはそのキャラクターから、ルネッサンス期に

活躍した詩人ルドヴィコ・アリオストの抒情詩Orlando Furiosoに登場する

貴族の騎士に由来しています。

ブドウ:サンジョヴェーゼ50%、メルロー25%、カベルネソーヴィニヨン25%

 

いかがでしたか?

芳醇な今の季節におすすめのワインたち☆

すべて、ベラティーナに入荷済の逸品です

お友達と楽しむもよし

自宅でしっとり楽しむもよし

いずれにしても、ご満足いただける豊かな味わいのイタリアです♪

 

今宵のワインにぜひ。。。。!

 

 

 

 

                                                        

 

 

 

クリスマスの準備も始まりますね

今年は週末がお休みのクリスマス

ホームパーティを計画されている方も

多いのではないでしょうか?

 

この時期はベラティーナも泡の仕入れが

俄然多くなるシーズンです

 

今週はその中でもイタリアが誇る泡として君臨する

フランチャコルタのご紹介です

 

 

数多くあるフランチャコルタの生産者ですが

モンテロッサは『すべてのブドウはフランチャコルタに!』との思いで

スティルワインの生産は一切していないワイナリーです

 

歴史ある名門のひとつでもあり、フランチャコルタ協会の初代会長でも

ある父パオロ、 母パオラが創業し、1985年からは息子のエマヌエーレが

情熱を込めて優れたワインを造っています。ワイナリーを引き継いだ

エマヌエーレは、毎年安定した品質のフランチャコルタを造ることを

重視し、フランチャコルタ作りに集中するためスティルワインの生産を

中止しました。さらに、ヴィンテージ入りの最高のフランチャコルタを

つくるプロジェクトに着手しました。

 

ずいぶん前になりますが、このエマヌエーレさんとは一度日本で食事を

したことがあります

概ね華やかな生産者のイメージが強いフランチャコルタの生産者の中で

彼ほど寡黙な人はいないのでは?というくらいおとなしいイメージです

が!一度、ワインの話になると止まることはないんですね

未来を見据えフランチャコルタだけの生産に変換した勇気ある決断

静の中に、熱い情熱をもつ人です☆

 

エマヌエーレ・ラボッティ。前に並ぶ黄金のラベルと赤いカプセルが “カボション”

 

さてさて、では今週おすすめのプリマ・キュヴェというフランチャコルタ

どんなワインなのでしょう〜♪

 

モンテロッサ社の一番スタンダードタイプのフランチャコルタです

スタンダードといってもちゃんと、そこにもこだわりがあります

フランチャコルタの法定熟成年数18ヶ月に対し、約24ヶ月の熟成。

華やかな香りと深みのある味わいです。ブドウを選別し上質なもの

(全体の55%以下の量)をソフトプレス。一次発酵はステンレスタンクと

一部はオーク樽で行います。口当たりの柔らかさ、モレーン土壌の塩味、

ミネラル感があり、非常に軽やか。

ベースとして飲むには十分過ぎる味わいといえます☆

 

華やかなクリスマスシーンにぴったりのフランチャコルタ

聖なるクリスマスをぜひ、モンテロッサのフランチャコルタで乾杯!ください☆

 

プリマ・キュヴェ フランチャコルタ・ブリュット

ブドウ:シャルドネ、ピノ・ネロ、ピノ・ビアンコ

 

ワインについてのお問合せは

お電話、メールにてお気軽にお問合せください
03-3868-2048(営業時間11:00-19:00 火曜日定休)

メール:info@bellatina.jp

 


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カジキマグロのソテー ケッパートマトソース
    店主
  • カジキマグロのソテー ケッパートマトソース
    小春

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM